厳選した旬の野菜、果物を、
産地直送であなたの食卓へ

さぬきのめざめを作っている「農事組合法人諏訪」さんが農業誌で特集されました

バイヤーブログ

こんにちは!「こだわり農家直送便」バイヤーの原です。

笑顔の「こだわり農家直送便」バイヤー原

新型コロナウイルスが全国的に拡大していますね。
皆様、どうぞお気をつけてお過ごし下さい。

さぬきのめざめを生産されている農事組合法人諏訪さんが、またまた農業紙に掲載されました。
今回は月刊アグリカルチュラル・マーケティング・ジャーナル8月号の、「お取り寄せ農業の可能性」という特集記事に掲載されることになりました。

という事で我々こだわり農家直送便も取材現場にお邪魔させていただきました。

取材内容は、ネット販売の試みや、新規アスパラハウスの建設、ITを活用したアスパラ栽培の取り組みについてがメイン。
取材対応を担当された農事組合法人の井上さんが、「さぬきのめざめ」への想いを語ってくれました!

品質の高い「さぬきのめざめ」を届けていきたい!と熱く語る井上さんに少し感動しました。

そしていよいよ販売されたアグリカルチュラル・マーケティング・ジャーナル8月号がこちら。

ばっちり特集されています!

農事組合法人諏訪さんと一緒に、こだわり農家直送便のスタッフ山中も写真に入らせてもらいました。

こだわり農家直送便でもリピーターの方が大きく増えてきた、農事組合法人諏訪さんのさぬきのめざめ。
やはりいいものを作ろうという志を持たれている農家さんは、色々な所から注目されますね!

農事組合法人諏訪さん、月刊アグリカルチュラル・マーケティング・ジャーナルさん、どうもありがとうございました。
コロナウイルスで社会環境が変わっていく中ですが、一緒に日本の農業を盛り上げていきましょう!